カテゴリ:C.fusca 2( 1 )
C.fusca from Belitung
d0001437_3592054.jpgベリテン島産フスカの増殖株。

フスカはカリマンタン島西部に産地が集中しているようだが、この株はスマトラ島東部ベリテン島産のものらしい。この他フスカはパノパ(panopah)産、産地不明でエディサエとして入手したもの(結局フスカでした)があるが、いずれとも葉の形状は異なる。

この株はうちでは成長が遅く、古い葉から枯れてしまうため葉数もサイズも入手時からあまり変わっていないが、突然開花した。花のサイズは株の大きさに合わせてとても小さく、全長7、8cmほど。

育成環境は、用土が赤玉6:桐生砂2:腐葉土1:培養土1+バーミキュライト、マグアンプ、ミリオンA。pH5前後の腰水3cm程度、水温26度。照明はPL管36ワットを8時間。
[PR]
by avenn | 2005-09-25 00:56 | C.fusca 2