カテゴリ:C.sp.West of Dayu( 2 )
C.sp. from West of Dayu *2
d0001437_2154058.jpg西ダユ産クリプトは相変わらず葉数が2,3枚でなかなか大きくならない。古い葉から少しずつ溶けて落ちていってしまう。見た目はコルダータ系のように見えるので、環境が合っていないわけではないと思うのだが、もしかしたら用土の配合か、鉢内の状態が悪いのかもしれない。

葉数は増えないが、出てくる葉は少しずつ大きくなってきており、株の特徴が出てくるようになってきた。鈍いつやのある葉は、カーキ色を基調に緑と葉縁部に赤が乗っており、他にない独特の色合いが綺麗だ。また、デコボコというより細かくひびの入ったような表面をしており、これも独特の質感。

できれば花を見てみたいが、花芽がつくまでにはまだ相当時間がかかりそう。
[PR]
by avenn | 2005-09-25 21:23 | C.sp.West of Dayu
C.sp. from West of Dayu
d0001437_15551437.jpg西ダユ産クリプトの増殖株。

ダユ(Dayu)はインドネシア・カリマンタン島中部の町。「西ダユ産」以外にも「北ダユ産」などの産地名で入荷してきているものがある。

種類はわからないが見た目はコルダータ系。表面に鈍いつやがあり、葉縁の赤の入り方がとても綺麗。導入時から調子が悪く、一時消滅しかけたが何とか生き残ってくれた。

育成環境は、用土が赤玉5:腐葉土2:培養土3+バーミキュライト、マグアンプ、ミリオンA。pH5前後の腰水3cm程度、湿度80%、気温26度、水温26度。照明はPL管36ワットを7時間。
[PR]
by avenn | 2005-07-03 15:56 | C.sp.West of Dayu