「ほっ」と。キャンペーン
C.hudoroi from Kandangan *3
d0001437_112595.jpg久々のヒュードロイですが、1枚展開しては1枚溶けるの繰り返しで、葉数が全然増えてません。正直消滅してないだけでも御の字なんですが。。

前回から一度植え替えをしてますが、根は思ったほど張ってませんでした。この根張りの悪さ(=これ以上大きくなれない理由?)は、コンポストの問題というより腰水の水質を維持できていないところに原因があるような気がしてます。ピートスワンプ仕様ケースに較べて、水の絶対量が少ないからか、ピートなどの殺菌効果がないからか、中性ケースはどうも水質が悪化しやすいです。こまめに水換えをしてやればいいんだと思いますが、続かなそう・・・

と考えていると、そもそも腰水で育てる必要があるんだろうか、という気がしてきました。ケース内の湿度を保つだけなら、コップに水を張ってエアレーションしてやれば問題なさそうですし、腰水をゼロにして普通に水遣りをしようかと思ってます。溶けたら堪忍してください>クリプトたち

ちなみにこのヒュードロイはカンダガン産で購入したんですが、どうも他の方の記録などを見ていると見た目が違うような。むしろメハキット産に近いように見えるんですが、気のせいでしょうか。
[PR]
by avenn | 2005-10-31 01:59 | C.hudoroi
<< C.pallidinervia... C.sp.Muarateweh *2 >>